一般社団法人 滋賀県作業療法士会

あなたの生活に安らぎを

作業療法士とは

作業とは、「日々する必要のあること」、「周りからすることを期待されていること」、そして・・「したいこと」。つまり、「日々の身の回りの生活の日常的な行為」、「仕事・仕事のようなもの・役割」、そして「趣味・生きがい」。
作業療法士は、病気・障害により困難となった日々の作業を取り戻し「人」と、 「作業」そして環境の結びつきを支援するリハビリテーションの専門職です。
「病気」だけでなく、「周囲の環境」や「その人らしさ」に目をむけるそして・・・その人にとって大切な意味のある作業を探し、彼らが、少しでも豊かな生活が送れるように共に考え支えていく・・・・・・それが私たち作業療法士です。
滋賀県作業療法士会 公式Twitter
滋賀県作業療法士会 公式Facebook